食品品質向上セミナー(加熱殺菌技術講習会)

食品の衛生管理と殺菌技術の基礎を学び、保存料に頼らずに賞味期限を延長した商品を作ることで、丹後産品の販路拡大及び商品開発力の向上を目指すため、丹後管内の食品製造・加工業の皆様を対象に、下記講習会を企画しましたので、ふるってご参加ください。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、発熱など体調不良時は参加を控えて下さい。

セミナー内容

項目 内容
講習日 令和2年10月1日(木)
時間 13:00~17:15
会場 丹後王国ブルワリー 小町スコーラ
対象者 丹後管内の食品製造事業者・加工業者でHACCP導入講習会受講者
内容 ①食品衛生基礎講座と賞味期限について(座学)
~安全・安心な食品を作るために~
②ボイル殺菌の基礎知識講習会(座学)
・保存性向上のための前処理工程(袋詰までで注意することなど)について
・包装容器・資材種類について
・ボイル殺菌の工程及び注意事項(真空袋・瓶)
・殺菌時間の変化による食感・味の違いについて
③ボイル殺菌実技講習会(実技)
・真空包装資材を使用したボイル殺菌
・瓶詰め加工された商品のボイル殺菌
・ボイル殺菌時間や温度帯の変化による味・食感の違い
・質疑応答
講師 京都府中小企業技術センター 上野義栄
受講料 無料
受付締切 9月16日(水)
体調管理シート

新型コロナウイルス感染症の感染予防のため体調確認をさせていただいております。

下記よりアイコンとりダウンロードいただき、印刷していただき当日持参お願いします。

電話申込 TEL(0772-72-5261)に電話していただき申込みをお願いします。
(電話では、貴社名(屋号)、住所、電話番号、参加者氏名、相談したい内容をお知らせ下さい。)
FAX申込 様式をダウンロードいただきご記入の上、下記FAX番号に送り付け下さい。
申込方法
(ネット経由)
  • ※食品加熱殺菌技術講習会を受けるためには衛生管理を1から学んでいただくためHACCP導入講習会受講が必須となります。
  • 参加希望の方は以下リンク先のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
  • 問合せ先 アミティ丹後
    TEL 0772-72-5261